IT業専門の港区六本木にある会計事務所です。IT業で相談するなら当事務所にお任せください!

中島祥貴税理士事務所

六本木のIT業専門税理士

〒106-0032東京都港区六本木4-1-1 第二黒崎ビル6F

0120-535-114

営業時間

9:00~18:00 土日・祝日を除く

\お気軽にお問合せください/

税務調査の交渉で負けないための5つのポイント!?【税務調査】

2019-10-31
私が
いつも言っているのは、

"税務調査とは"

『交渉だ』
ということです。


もちろん
数字が間違っている
不正をしている
税法上完全に間違っている
などの場合は、

交渉というより
素直に修正ですが(笑)


グレーな判断を
要する場合は

『交渉』
によって

白にも
黒にもなります。


そこで
税務調査で
交渉するポイントを

5つに
まとめてみました。


①回答は結論だけを簡潔に

余計なことを
言わないことを
意識し、

手短に
結論だけ
回答してください。

余計な回答から
突っ込まれて
もめ事になるケースが
非常に多いです。


②毅然とした態度で

自信なさそうな態度は、

調査官が
最も得意とする
相手です。

自信を持って
毅然としてください。


③不明確なことを言わない

調査官の質問に対して、

不明確にも
かかわらず

いったん回答するのは
トラブルの元です。

「後日調べて回答する」
と答えるのが
正解です。


④結論をすぐに出そうとしない

税務調査を
早く終えたい気持ちは
わかりますが、

否認指摘が
あった部分など、

解釈が
違うと思っても

十分に調べてから
後日
きちんと反論すべきです。


⑤口頭だけじゃなく書面で

口頭での
交渉が
基本になりますが、

こちらが
反論材料を
用意できる際には

できるだけ書面で
対抗すべきです。

口頭であれば
強気の調査官も、

書面に
弱いケースが
往々にしてあります。


対応方法を
変えるだけでも

税務調査に
勝てる割合が

一気に上がりますので、

ぜひ
5つのポイントを
実践してください。


ご相談、ご不安なことが
ありましたら、
お気軽に
中島税理士・行政書士事務所まで
お問い合わせください。

セカンドオピニオンとしても
税務調査対策としても
ご提案を致しております。
六本木のIT業専門税理士お問合せバナー

お電話でのお問合せはこちら

営業時間:平日9:00~18:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください。

メディア実績

TBS
みのもんたの朝ズバッ!

TBS
Nスタ

TBS
みのもんたの朝ズバッ!

NHK
日本のこれから~税金~

日本テレビ
ズームインスーパー

書籍